“ホーボー”も筆の誤り?

 先週は、仕事が忙しすぎて疲れ果ててしまったw
朝7時から仕事して、昼食すら出来る余裕も無くて、22時頃にやっと帰宅をして、
風呂入って、ビール飲んで、夕飯食べたら、もう日付が変わりそうな時間となってから寝る日々が続いた。
ブラック企業やねw
しかも、2日前から腰痛に苦しんでいる~

暫く釣りには、行けんわ(涙)











アングロ・ホーボーMD 50mm 6g

飛行姿勢が良いから、ぶっ飛んで、ロッドワークに機敏に反応する優れたミノーです。
しかし、僕の持っている内の一個が、まるで使い物にならない不良品だった。
泳ぎが定まらないので、水面に飛び出してしまう。アイ調整だけで解決出来るモノではなかったのだ。





a_convert_20140512171056.jpg



決して僕は、クレーマーではないですけど、「スイムテストしてますか?」みたいなツッコミでメールで症状を報告してみた。
着払いで送ってとの返事がきたが、約¥800の着払い送料が気の毒だったので、自腹でメール便で送る事にした。


暫く立ってから荷物とメールで返事が届き、不良の原因は、素材の硬質発泡樹脂とアイの剥離だったらしい?
僕は、ウエイトのズレだと思っていたけど・・・

それで、代品とおまけにホーボースプーン&ステッカーが同封されていた。

アングロファンとしては、良い商品だけに、たった一個の不良品だった事を願いたい。

b_convert_20140512171123.jpg







数年前にも、ブラウニートラン(シンキング)が泳がずに、交換してもらった事があったなぁ~
しつこいようですが、決してクレーマーではないですょ!(笑)
その商品が好きだからなのです。




『あぁ”腰痛い』



スプーンは楽し!

やっと釣りに行けると思ったのに、結構な雨が降りましたねw

風邪の咳が止まらないので、仕事に差し支えるといけないから釣行は諦めました。




この増水量なら日曜日がベストな状態かな?・・・行けませんけどw



ちょっと時間が空いたので、最近使っているシラメ用スプーンの話でもします。


最近はもっぱら、アングラーズシステムのオリエン 5.9g/7.0g  バックス 6.5gを使用しています。

メインに使うのは、オリエン 7.0gでパイロット的な使い方で、
ボトム付近までカウントして、後はミノーとほぼ同じツィッチを入れたロッドワークで誘います。
ちんたらちんたら巻きません。
同サイズで厚みの薄い5.9gは、これからの瀬に使うのに面白いでしょう。

このスプーンの良いところは、浮き上がりが控えられる事ですね!
スカジットにもテッペンスプーンが有りますが、形状的に空気抵抗が大きくて飛距離が伸びませんので、
こちらの方が、キャストして気持ちが良いです。

バックスは、オリエンよりもやや深く泳ぎます。


どちらも、低水温でシラメが底に沈んでいる時には、良い仕事をしてくれます。


DSC02829_convert_20140313162107.jpg


もう少し暖かくなり表層に浮いて来れば、ツインクルやブリリアントやディンプルスプーンをメインに使います。

昔は、3g程度のスプーンを使って、うじゃうじゃ釣っていたのですが、年々釣れなくなって遠投の必要性から、
5~9gへとウエイトアップしました。

DSC02828_convert_20140313162136.jpg


ストックしていたので知らなかったけど、廃盤になったディンプルスプーンが、また発売してますね!

DSC02830_convert_20140313162158.jpg



7g以上のスプーンにヒットした小さなシラメには、
ヒット後にスプーンのウェイトに負けて泳げないほどのヘビーウェイトになってしまうが、
足元まで追いかけて来ない時代になった今、遠投優先の苦肉の策です。
出来る事なら、3gスプーンで繊細な釣りを楽しみたい。

廃盤になっていたなんてw

お気に入りのルアーが廃盤になっていたのを知って残念だw



クランクミノー的なこのルアー
ロッドワークに機敏に反応し、艶めかしいウォブリングと切れのいいアクションで、スレたトラウトにスイッチを入れる。

去年、天川のレインボーに効果的だったのもこれだったし、ドン深の瀞から誘い出したアマゴもこれだった。






D3カスタムルアーズ ダリア45S

スローに誘えて、狭いスポットでもバイトのチャンスをつくり易い、効果的なミノーだと思っている。

ヘビーウェイトやスーパーシンキングと呼ばれる最近の流行のタイプでは、
ピンスポットや足元ぎりぎりまで追いかけて来た時の、喰わせる“間”は演出できない。


なのに何故、45SSのスーパーシンキングモデルだけが、まだ生産されているのか訳が分からないw
僕には、SSを使いこなせるシチュエーションが限られる。







塗装が弱いのが難点w

a_convert_20140130155422 - コピー






とりあえずマイブームなので、このブリリアントスプーンのように、
パッケージのまま何年も、タックルボックスに眠ってしまうかも知れないけどねw

b_convert_20140130155454 - コピー

今年も宜しくお願い致します。

やっと正月休みです!
でも・・・明日には仕事ですけど(苦)


訪問者のみなさま旧年中は、ありがとうございました。

今年も宜しくお願い致します。










パッケージを開封しないままの使わないルアーが、タックルボックスにあふれているのに、またルアーを買ってしまった。
もう買わないでおこうと思いつつも、新しいルアーには興味がそそる。




あの集中豪雨以降、雨が降ると濁りが取れにくくなった。
泥濁りが直ぐに治まらず、ベストな状況のササ濁りになかなかならない。
そんな濁った流れに対応出来るであろうルアーを探していた。

D-3カスタムルアー 菊松 55S   広い渓流で使えるサイズ。

ファットなボディーとウェイトがガチャガチャ鳴る事で、濁りの中でもアピール出来ると僕的にはイメージしている。
そんな期待に夢膨らませながら、ミノーを眺めているのである。
期待ハズレなミノーにならないでくれょ・・・またタックルボックスの肥やしか(笑)

a_convert_20140102063803.jpg


まだ忙しくて、コメントの返信が出来かねないので、すみませんがノーコメントにしますw

リップレス

早朝から深夜まで働きっぱなしで、超過労っすね~w

仕事仲間がとうとう “うつ” になってしまい、今年は仕事に復帰出来そうにない最悪な事態に・・・



気休めのドリンク飲んで頑張ろう!


c_convert_20131211153422.jpg







久々の休日で、朝夕マズメに釣りに行く元気が無いので、デイゲームでメッキを楽しみました。

ここ最近は、リップレスミノーで楽しんでおります。

トラウティンサージャーやワンダーは、引き抵抗が無くて、ルアーを引っ張ってる気がしなくって嫌だったけど、
でも、このアスリートリップレス55は、流れのなかで使っている事もあるが、程良い抵抗感があり、
飛距離も稼げてテンションフォールの姿勢が良い。
デイゲームで、ゆったりまったりと楽しむにはうってつけです。


d_convert_20131211153454.jpg


テンションフォールの途中で、シェイキングをいれたら釣れちゃったみたいな、

そんなパターンで小さいけど連チャンヒットを楽しめました。


a_convert_20131211153301.jpg

ダウンクロスで、ステイ&シェイクの繰り返し、比較的ゆっくりとした誘いが日中にはアタリみたいですね。




気分転換にペンシルポッパー投げたら、サカナが小さいから、なかなかのらずに5バイト目にやっとキャッチ。

b_convert_20131211153342.jpg

サイズはともかく、数釣りでストレス発散できました。





ランディングネットも一回目のウッドオイルを塗ったょ。

e_convert_20131211153526.jpg


ではでは。風邪をひかないように気を付けましょう。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード