カーディナル3ドラグメンテナンス



 カーディナルのドラグを引き出す程のサカナをヒットさせる事は、まず無い僕ですが、
備えあれば憂いなしとの事で、カーディナルのドラグをより滑らかにするために、
フェルト素材からテフロン素材に交換しました。

 上段が、使い過ぎてペッタンコになったフェルト素材
白いのが今回交換するテフロンワッシャーです。

PA270989_convert_20171030150824.jpg




 ついでに、純正ドラグワッシャーの両面を研磨して、
ドラグパーツ一式をボディーに組み込むときのクリアランスの余裕を確保しました。

PA250967_convert_20171030150353.jpg




 写真の右が研磨前で、中央 左が研磨後です。

PA250964_convert_20171030150328.jpg




 カーディナル3Rには、テフロンワッシャーを2枚組み込み。

PA270982_convert_20171030150700.jpg



 カーディナル3Xには、テフロンと純正品の組み合わせです。 
テフロン製1枚のみの交換でも、カーディナルとしては、十分な滑らかさが得られました。

PA270988_convert_20171030150751.jpg



 
 それと、ラチェットプレート先端を、カナリヤバネシステム風に削ってみました。

PA270986_convert_20171030151054.jpg

 そもそも、カーディナルのドラグに滑り出しのスムーズな微調整を求めるのは無理な事ですが、
いくらかは改善出来ました。







カーディナルC3カスタム

 オールドなカーディナルといえば、やっぱりアウトスプールですよねぇ~(笑)
例えば渓流用に、カーディナル52・152とかC3なんて最高です。
(インスプールの合間に、たまに使う程度ですが・・・w)



先日、ラインローラーを交換したついでに、ベアリングも交換しました。

IMG_1893_convert_20171002165612.jpg


ヘッジホッグスタジオの内径7×外径14×厚さ5 のシールドタイプのベアリングです。
因みにベアリングを外すには、10mmのレンチが必要です。

IMG_1877_convert_20171002165444.jpg



外した古いベアリングは、こんな感じ。

IMG_1886_convert_20171002165515.jpg



ついでに、カナリヤバネシステム風に、ストッパープレートを斜めに研磨して・・・

IMG_1888_convert_20171002165535.jpg

スプリングを変形させて、【カナリヤまねシステム】を作りました。

IMG_1889_convert_20171002165553.jpg



サイレントストッパーを取り外して、カリカリ音が出るようにしているから、
ローターブレーキが利かないので、強力両面テープを貼り付けてキャスト時のローターの回転を防いで、
サミングをしやすくしています。


IMG_1883_convert_20171002165500.jpg

以上、釣具の肥やしを楽しく再生でした。

カーディナル カナリヤバネシステムイージー取り付け。


 カーディナルのカスタムパーツで、IOSのカナリヤバネシステムが気になり購入してしまった。
以前からバネを折り曲げて、カリカリ消音の軽巻チューンにしていたが、何がどう違うのか?



IMG_1851_convert_20170921180251.jpg

 ハイレスポンスの歌い文句に飛びついたんです。

IMG_1860_convert_20170921182609.jpg


 なるほど~プレートの先端を斜めにカットしているのね!
ローターに貼るステッカーまで付いている。

FullSizeRender_convert_20170921180235.jpg



 仮付けしたけど、カリカリうるさいので、バネの抵抗を少し弱める為に折り曲げて調整。

IMG_1854_convert_20170921180305.jpg


 折り曲げ後は、こんな形状
オンオフのレバーに付属のワッシャーを2枚追加し、レバースライドを好みの硬さにしました。

IMG_1855_convert_20170921180333.jpg



 グリスが黒ずんでいるのは、ご愛嬌 シーズンオフにフルメンテナンスします。
今回は、取り付けのみで巻き巻きを楽しみます。


IMG_1856_convert_20170921180404.jpg

 エアー巻き巻きしましたが、元々調律していたので、明らかに変化した?改善された?ハイレスポンス?
実感が、それほど感じられませんw
カリカリ音も巻き加減も人それぞれの好みなので、良い人は良いと思うし、まぁそうなんでしょうね~
何もチューニングしていないノーマルなカーディナルをご使用の方には、
この良さをきっと体感できるのではないでしょうか。

IMG_1857_convert_20170921180438.jpg

カーディナルC3 バネ折れ

  
 一ヶ月半以上も釣りに行けていませんでしたが、
朝マズメだけですが、行ってきました。


P8190749a_convert_20170819155558.jpg






 先日、ラインローラーを交換したC3を使うのが楽しみだったのですが、
このファーストフィッシュがヒットした後で・・・

P8190718a_convert_20170819155340.jpg


 まさかの(--〆) バネ折れ
ここ数年使っていなかったけど、このタイミングで折れるとはw

IMG_1689_convert_20170819155822.jpg

後の交換時の写真
C3特有の欠点なんですけどね~

IMG_1692_convert_20170819155836.jpg





 仕方なく、車に戻り予備のカーディナル3で釣りをする事に。


P8190735a_convert_20170819155439.jpg



P8190724a_convert_20170819155408.jpg



P8190743a_convert_20170819155514.jpg



 Max25cm程度でしたが、盆明けに、ツ抜けを楽しめたのが、なによりでした。


P8190752a_convert_20170819155626.jpg

カーディナルC3のラインローラー







 お久しぶりです。
あまりにも仕事が忙し過ぎて、約一ヶ月間、SNSもブログも放置していましたw
皆様の投稿も拝見していません(~_~;)
たまの休日には、何もする気が起こらなくて、丸一日ボケッ~と過ごしていましたので、釣りにも行っていません。
まだ暫くは、一日が終わるのを家の中にこもって日が暮れるのを待つことでしょう。


 





 最近使っていなかったカーディナルC3に朗報が!
3.33用には、糸よれ軽減用のラインローラーが発売されていましたが、待望の・・・

P8110695_convert_20170811155036.jpg

 C3用のラインローラーが発売されました。

P8110698_convert_20170811155056.jpg

 早速購入して取り付けました。

P8110699_convert_20170811155111.jpg

 ついでに、オーバーホールとドラグパーツも交換。

P8110701_convert_20170811155135.jpg


 ドラグパーツをテフロン製の物に交換です。

P8110702_convert_20170811155156.jpg

 因みに、C3のサイレントストッパーは取り省き、3.33同様のカリカリ巻チューンにしています。

P8110705_convert_20170811155233.jpg



 元々、ローターブレーキが無いので、両面テープを貼り合わせて、
キャスト時の不要なローターの回転を抑制してサミングをしやすくしています。

P8110703_convert_20170811155215.jpg







 カーディナル3.33用ハイパーと比較すると、溝が浅いですねw
オリジナルよりも少しだけ性能向上するぐらいに思っておいた方が良いかも知れませんね!?

P8110712_convert_20170811155253.jpg






 いつかまた釣りに行く気になれば、次回はコレを使います。

P8110713_convert_20170811155308.jpg
≪PREVNEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン
インスタグラムは、
リンクからお入りください!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード