メッキの季節だけれど、まだまだ小さいw



 渓流も終わり、汽水域のメッキ釣りへとシフトチェンジ。
細身の小さなペンシルポッパーが欲しかったので、
ビルダーさんに僕のイメージを伝え、作成依頼していたペンシルポッパーが先月に届いた。
背腹逆の5cm3g仕様


 サーフや湾内なら、もう少し大きなメッキが釣れるかもしれないけれど、
汽水域に入っているメッキは、まだまだ小型ばかりw
でも僕は、本流でトラウトを狙っているかのような気分になれる汽水域の釣りが好きなんだ。



IMG_1910_convert_20171021090320.jpg

小さくても盛んにポッパーに反応してくれるのは、やはり楽しい!

IMG_1914_convert_20171021090338.jpg



ポッパーにスレたら、ミノーにチェンジ。

IMG_1919_convert_20171021091843.jpg



IMG_1927_convert_20171021090357.jpg




 良型のメッキには恵まれなかったが、
満潮により、普段は瀬になっているところまで遡上していた42cmのソゲがヒットしてくれた。

IMG_1943_convert_20171021090418.jpg


IMG_1948_convert_20171021101918.jpg

良い気晴らしとなりました。 

ラスト釣行は、飴色アマゴ

 
 今シーズンは、稀にみる降水量の少なさの影響で、慢性的な渇水が続き良い釣行ができなかったw
異常気象だから仕方無いが、雨量は、多過ぎず少な過ぎずを今後願いたい。




 ラスト釣行での願望は、北や東の地方で釣れているような婚姻色が出た渓魚を釣りたい!
だがしかし・・・本州南端のこの地方では、なかなかそんな鮮やかな婚姻色のアマゴには、
滅多にお目にかかれないw
禁漁後の10月半ばから婚姻色が現れ始めるのが普通なので、シーズン中後半に釣る事は難しい。

 でも、条件さえ整った谷に入れば、希望のそれに近いアマゴが釣れるはずである。
それは、Ⅴ字谷で樹木が生い茂り、日の当たらぬ深い淵が連続する流れである。


P9290980a_convert_20171002182354.jpg




aaaP9220943_convert_20171002165352.jpg



P9290998a_convert_20171002182321.jpg





 今回、タックルを2セット用意したけど、25cm程度のアマゴでもバッドから曲がって掛けて楽しい
写真左側のザウルス・ユーイフェクツ TS-BU43ULR ミノーイングをチョイス!
だが後に、このチョイスが痣となるw


P9220945_convert_20171002182807.jpg


 小さなアマゴは、時折りヒットしてくれるが、お目当てのサカナが現れてくれない。
ヘズリをへずってどんどん遡行した大渕で、大きな黒い影がスゥッ~とミノーを追ってきた!
難なくノッて、ロッドをグイっと持っていかれ曲がった瞬間・・・
バレてしまったw
アワセれなかった?
ロッドがバットまで柔らかいのでパワーが?
いや ビビったのだ!
ロッドの曲がりをみて、フッキングをビビッてしまったのだ。





 しばらく呆然としてしまったが、
再びキャストで、すぐにヒット!
先程よりもロッドが曲がっていないのが残念だけど、今度は追いアワセを入れた。
バラシたのよりも一回り小さいが、飴色の魚体がヒットしてくれた。
やはり、婚姻色というよりも、昼でも暗い環境により飴色になっていると言ったほうが良いのかもしれない。







aa_convert_20171002165225.jpg







aaP9220938a_convert_20171002165319.jpg



P9220925a_convert_20171002182657.jpg


 欲を言っても仕方が無い。
僕にとっては、今年最後のアマゴとなってくれたコイツに感謝‼





泣き尺♀アマゴ

カーディナル カナリヤバネシステムイージーを取り付けたので、早速試し釣り。
泣きのサイズ♀一匹のみでしたが、どうにか楽しめました。


P9210889a_convert_20170921180911.jpg

 次回は、渓流ラスト釣行ですw

ではでは。

久々の30cmUpアマゴ

また暇な時に、文章を記入しますm(_ _)m

P9150854_convert_20170915205917.jpg


P9150871a_convert_20170915205940.jpg

渇水続き

 禁漁まで残り一ヶ月をきりましたが、こちらは降水量が少なくて渇水続きですw
そろそろ秋色のサカナが釣りたいと思い、渓流に行きましたが、渇水?プレッシャー?
出てくるアマゴの反応が、すこぶる悪いです。
かなり苦戦しましたが、どうにか少し秋らしいサカナに出会えました。

IMG_1823_convert_20170905174256.jpg



IMG_1825_convert_20170905174353.jpg



IMG_1824_convert_20170905174338.jpg



FullSizeRender_convert_20170905174320.jpg


 ではでは。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン
インスタグラムは、
リンクからお入りください!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード