熊野川サツキマス(ノボリ)早期遡上を求めて。

hizue_convert_20100320182259.jpg

先日の熊野川釣行で、コメントを頂いた方から『早期降海群の遡上に期待して・・・』
そのコメントで、【早期降海・早期遡上】最近その言葉を忘れていました。
確率が低く何時サツキマスが遡上して来るか解らない釣れない釣り・・・w
昔は少しの可能性に期待を込めて、本格遡上シーズン前からよく行ったが、最近は効率よく安易に釣れる場所ばかりを優先して、あまり苦戦をしていない、忍耐の釣りをしていない自分に気付きました。
忍耐の釣りとは孤独と葛藤する釣りで、釣れた時にはひと際嬉しいものです。

そんな訳で悠々と流れる熊野川にまた来てしまいました!

taxulu_convert_20100320182900.jpg 下流部のタックル 
(スティンガーディープ77&カーディナル4X)

朝8時に下流部の潮の干満に左右されるポイントに到着。

静けさの中、一人黙々と10g以上のスプーンでフルキャストを繰り返す。
一時間以上キャストしていたら、
小さなシラメがコツコツとルアーに当たって途切れた集中力を取り戻す。
スプーンの大きさに不釣合いな小さなシラメが数匹確認できる。

今回はサツキマスを釣りたい欲望の塊なので、ルアーをサイズダウンしてまで小さなシラメを狙いたくない。

そんな中、爆音と共に水上スキーを引っ張る船がやって来たヤル気がうせるw
仕方無く次のポイントに移動する。
jexto_convert_20100320182355.jpg



このポイントはメジャーポイントなのだが、淵も埋まり昔の面影が対岸にしか残っていない。
しばらくキャストを繰り返しスプーンをドリフトさせながら釣り下っていると、船外機の音がブゥ~w
和船の観光川下りなのです。
こちらに手を振って挨拶してくれたので、笑顔で振り返すが少しブルーな気持ちなのです。
船が通っても釣れる時は釣れるのですがぁ・・・真剣になっている時に前を通られたら凹みます
sebara+(2)_convert_20100320182549.jpg

中流域まで移動してロッドを7フィートに交換する。
振り抜けが良くきもちいぃ!
やっぱりサツキには7フィートが使い良い!
taxtukuru_convert_20100320182953.jpg

1時を過ぎているのに、ここにも誰も入っておらず、ついつい期待をしてしまう!
大きく、流れの速い淵である。
sisiiwa_convert_20100320182643.jpg

底まで大岩が転がっている・・・いかにも的なポイント
sisiiwa+(2)_convert_20100320182734.jpg

流芯の中層を通すようにミディアムデープをキャストする。

キャストする

キャストする

キャストして少し潜らせアクション加える


グググゥ

何かがのった!!

お願い うぅ~様だけはヤメテぇ~~~

太い流れから引きよせてくるが、そんなにも強烈に引かないので本命なのか半信半疑?

近くまで寄せて、銀色に輝く個体が見えた

しかし問題が!実は大型ランディングネットを家に忘れてきたのだ!

現地に到着した時に気が付いた

腰までウェーディングしているので、ゆっくりと後ずさりしながら岸にずり上げる場所を確認する。

そんなに大物ではないが、せっかく釣ったのだからバラシたくない!

狭いながらも砂場が有ったのでそこにやさしくずり上げた。

ホッ


satuki_convert_20100320183043.jpg

シラメにしては大きく、サツキにしては小さい細身の32cm
ヒレの先が黒い事と鱗の状態から、疑似銀毛した本流アマゴではない事が確認できるが、サイズ的に中途半端な個体である。
グリルスってヤツか?

ちなみに熊野川のサツキマスの平均サイズは30㎝後半で40cmUpはたまに、50cmUpは稀にです。

satukimasu_convert_20100320183121.jpg

リリースして元気になれば、次回は早瀬の中でブラウニーを喰わえてくれ!

スポンサーサイト

この記事へのコメント

- Megaceryle lugub - 2010年03月21日 00:01:24

camiさん こんばんは。
またお見事な魚ですね~!素晴らしい!

今回の魚さんは擬似銀化じゃなく綺麗にスモルト化してるし降海型になりうる魚ですね。海水浴して帰ってきた個体か河川本流域残留型のサツキ(スモルト)だと思います。
ダム湖や大淵、ちょっとした砂防堰堤上のプールにもそんな魚がいたりします。
大西洋鮭の若魚の事をグリルスと呼ぶ訳ですから、大型サツキマスと年齢が一緒の個体はグリルスとは意味合いが違う様であります。
呼び名は賛否両論ありますが、今回のは海洋生活で大きくなるスモルトではなくて、僕が利根川で分類してたものに当てはめると、本流のスモルト、河川残留型のサツキだと思います。

水量の豊かな大河にはよくあることの様です、海でもダム湖でもなく、本流が育てたサツキマス。そう考えたら浪漫があると思います(笑)

こんばんわー - notcreate - 2010年03月21日 00:39:18

毎回釣果素晴らしいです~!(≧∇≦)/
本当に釣られますね~!
何か私のイメージでは、(一回だけ大学の時に付いていったことがあるんです)歩いて釣れず、歩いて釣れず、へとへとで帰るみたいな感じなのですが・・(;^ω^A
おめでとうございます~v-218

>Megaceryle lugub さん、こんばんは! - cami - 2010年03月21日 00:53:37

いつもコメントありがとうございます。
このスモルトは本流育ちだと、僕も思います。

>本流が育てたサツキマス・・・うん!いぃ呼び名だ!浪漫を感じます!
今度からそう呼びます(笑)

>notcreate さん、こんばんわ~ - cami - 2010年03月21日 01:07:07

今回、たまたま釣れたけど、普通はボウズが多いですよ(^^ゞ!
この本流サツキを釣る為に、8時から16時まで移動時間を省き、昼飯抜きでひたすらキャストを続けやっと1匹!
苦労しますが、この魚には人を熱くさせる魅力が有るのです。

こんにちは(^o^)/ - まきまき - 2010年03月21日 13:29:38

見事な魚体ですね~♪
流石です(^O^)

熊野川…有田川や日高川とはスケールの違いを感じます。
59cmだとか、64cmだとか、はたまた70オーバーをバラしただとか、そういう夢の様な話を何度か聞いた事がありますが、熊野川を見てると納得してしまう、そんなポテンシャルを秘めてますね。

でもデカ過ぎて、私ごときでは攻め方が全くわかりまへん(笑)( ̄▽ ̄;)

※太田川…やはりダメですか(笑)。伊豆辺りだと小河川でもゲームが成り立つ程度にはアマゴやイワナが生息しているので、和歌山でもちょっと期待していたのですが…f^_^;

漁協が管理してなくても、愛好家有志達で協力して(稚魚放流など)釣りが楽しめる川をもっと増やしたい…なあんて甘い考えを持っているのは、私だけかな?(笑)f^_^;

4Xが。 - 熊谷のPB2 - 2010年03月21日 15:37:16

camiさん、こんにちは。
やっぱり、格好良いです!4X!
僕も持ってますが…
ローターの振動が凄くないですか?(笑)
なので、普段は44を使ってます。
昨日は、某本流に釣りに行って来ました(釣れませんでした)
仲間から、リールがうるさい!と暖かい声援を頂きました(笑)

でも、カーディナルなんです(笑)僕は。

ジャパン(スカイライン)は丸四灯の方が好きでした。でも当時は、グリル外してセド?グロ?のライトを
『つり目』に付けてました(笑)古っ!

- 黄色いワゴン - 2010年03月21日 16:51:39

毎回釣るとは、流石ですね~!
カーディナルも素敵!!
友人から44を頂いたのですが、まだ使っていません。

写真のポイントはお気に入りの場所なので今度行ってみます!

お晩です!! - gijie.angler - 2010年03月21日 18:37:49

いや~~絶好調ですね!!
うらやましい!!

上流からのお客さん・・・
挨拶されると許しちゃいますが
意味不明な行動された事があります・・・
両手をあげてバッシャン・バッシャンと・・・
切れましたが・・・(笑

私も明日は脳みそパンパンに
膨らませ釣りに行こうか・・・(笑

- OLYMPICer - 2010年03月21日 19:28:47

狙って釣れるというのが凄いです・・・圧巻(汗

カーディナル4も輝いてますね。
自分も中古で出てた44をずっと狙ってたんですが、もうお嫁に行ったようです・・・。

>まきまき さん、こんばんは! - cami - 2010年03月21日 23:20:03

去年に有田川で50UP出ましたよ!

60オーバーのサツキは不可能に近いと僕は思います!?
サクラなら普通なのですがね!

周参見の川は、以前にボランティアで放流していたそうです。
ハイの攻撃に遭うのは目に見えてますが・・・(笑)

> 熊谷のPB2 さん、こんばんは。 - cami - 2010年03月21日 23:59:49

>4Xローターの振動が凄くないですか?

はい、改良してます!復刻44のラインローラーとは反対側のベイルマウントのネジを4Xに付けてます。ネジを比べて見れば解るのですが、復刻44の方がネジに厚みが有ります、それに交換する事により、回転バランスが良くなり、回転ブレが少し改善出来ます。
もしお持ちの44が復刻であれば是非お試しを!

ジャパン・・・お互いシャコタン乗りだったのですね(爆)

> 黄色いワゴン さん、こんばんは! - cami - 2010年03月22日 00:23:05

コメント頂いたおかげで釣る事が出来たようなものです!
『早期降海の遡上』で、ノボリを始めた当時の必死に釣りたい意欲を思い出しました!そのコメントが無ければ、まだまだ本格的に出撃していなかったと思います。

ありがとうございます!

>gijie.angler さん、お晩です!! - cami - 2010年03月22日 00:31:39

もうすぐカヌーも下りだしますi-195観光船も頻繁に往復します。にぎやかな川になりそうです(苦笑)

釣行頑張って下さい!!!

>OLYMPICerさん、こんばんは! - cami - 2010年03月22日 00:40:37

狙って簡単に釣れたら、こんなに苦労しませんi-202

昼飯抜きの8時間労働ですよ!(笑)
真剣に夢中になり狙ってましたから、下手な鉄砲数撃ちゃ当たるですよ(笑)

次回は44をゲットですね!?

こんにちは(^o^)/ - まきまき - 2010年03月22日 12:53:16

いやいや(笑)、camiさんなら60オーバーのサツキ、いつか上げそうな気がしますよ(^O^)
ネット上の情報だとf^_^;、実際64cmが出てるみたいですし…。

camiさんなら明日釣っても私はビックリしませんよ!(笑)

※有田川で50UPが出てるなんて驚きです(@_@;)

少しは希望が出て来たかな?(笑)

>> まきまきさん、こんばんは! - cami - 2010年03月22日 22:11:06

60オーバー・・・i-183それは降海期間の長いサクラマスの領域です。

もし60オーバーを目標にしていると40前後の立派に成長したサツキマスが釣れた時、ちんけなサイズに見えます。
イメージしたとおりにヒットしてくれ、精悍な顔を見れたら35㎝でも充分なのです。
降海したサツキマスは数少ないので釣れてくれるだけで、ありがたいのです!
もしものサイズは宝くじ的な運ですね!(爆)

それが僕の持論です(^^ゞ

- バンブー - 2010年03月23日 20:46:40

camiさんこんばんわ
忍耐の釣りですね。
うれしい1匹ですよね。
歩いて、登って、体力の限界がきても、また行こうって感じかな

- コークスクリュー - 2010年03月24日 00:01:26

何年ぶりかにこの時期から本格的始動してくれたので頼もしいです!それに結果がきちんと付いてくるのですから流石としか言いようがありません☆
その背中追い掛けたいです∞

> バンブー さん、こんばんは! - cami - 2010年03月24日 01:08:03

>忍耐の釣り・・・
本流の釣りはマス類の数が少ないうえに、広範囲なので一匹釣るのに苦労します。だから釣れたら嬉しさ倍増ですね!
浪漫を感じますi-228

> コークスクリュー 君、こんばんは! - cami - 2010年03月24日 01:18:06

でしょ!こんな早い時期から熊野川なんて・・・
次は何処に行こうか悩みます!?
この背中で良ければ追いかけておいで!(笑)

- カワトビ - 2010年03月27日 11:43:44

こんにちは。

やりましたね~流石です。

私はサツキマスに詳しくないので細かい事は分かりませんが、
すばらしい魚には間違いないですよ!

私も少しだけ本流覗いてきましたが、撃沈でした。
camiさんのBLOG見てると釣れそうなんですけど、やっぱり甘くないですね。(笑)

> カワトビ さん、こんばんは! - cami - 2010年03月27日 22:50:30

本流は、釣りに行くタイミングと運でほとんど決まると云っても過言じゃないです。あとは努力ですね!
僕は運まかせな釣りをしているのですが、最近なぜか運が付いてます(笑)
これからが本流の本番なのでお互い頑張りましょう!

初コメント失礼いたします - shota - 2010年06月23日 02:12:12

いくつも記事見せて頂きましたがどれも綺麗な魚ですね。特にこのスモルト的なサツキの野性的な顔立ちにグっときました。マニアックですね(笑)また遊びに来ます、これからも良い魚をたくさん見られること楽しみにしてます。長々失礼いたしました。

>shota さん、はじめまして。 - cami - 2010年06月23日 13:07:12

コメントありがとうございます!

サカナは、みんな顔が違うので面白いですね。
僕はアマゴ系がメインターゲットなのですが、アマゴ・スモルト/本流・支流・・・
すべて人間同様表情が違います。
これから秋にかけて、また顔ツキが変わってくるのも楽しみです。


デカパイクおみごとですね!
茶鱒、シートラウト?また頑張って下さい!

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード