鹿角探し

近くの谷川に鹿角探しに行って来ました。

もちろん角だけですよ!・・・毛皮や肉の付いたリアルな死体は嫌ですよ

日蔭の谷は底冷えします!鼻水ズルズルもう帰ろうと思った時、発見しました




002_convert_20100111165618.jpg

白骨化した頭部が岩の間に転がっていました。
(普段一番多く拾うのは、オス同士の喧嘩でぶつかり合い、根元から取れた片方だけの角なのです)

001_convert_20100111165513.jpg

金鋸で頭蓋骨と角を切断、少し角が白化しイマイチだが、とりあえず角だけテイクアウト。

また何かの工作に役立つでしょう!?




ただ今、プライヤーのグリップ作製中・・・完成は何時になるやら?

007_convert_20100111165841.jpg


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- wataru - 2010年01月11日 17:43:42

げっ!お手軽に、しかのしかばねが転がってるんですね・・・・。

お晩です!! - gijie.angler - 2010年01月11日 18:13:08

チョ~リアルなんですけど!!

プライヤーのグリップとは
こりゃ~カッコイイのが出来そうですね。
鹿角シリーズで工具のグリップ部を作ると
カッコイイですね!!

> wataru さん、こんばんは! - cami - 2010年01月11日 20:49:40

本当の鹿のしかばねは、この時期、林道の側溝なんかに、小鹿が転がっています。 なんかi-181見たら、かわいそうですよ~!

>gijie.angler さん、お晩です! - cami - 2010年01月11日 21:10:14

白目むき出しの死体より、白骨化は、かわいいものですょ!

鹿角は大小形状がバラバラなので、グリップ材等に使うには、それに合うのを探すのが大変なのです。 綺麗な2本対になってるのなんて滅多に拾えないのです。
プライヤーは、安物で試しに作ってみます。

- NOT CREATE - 2010年01月12日 01:08:27

こんばんわー

私もこの前、鹿といのししの死骸の間を車で通り抜けましたv-406

なるほど、そんな利用方法も・・
私も今度探しに行きますよー、何しろ家の駐車場に鹿来ますから・・
山に入ればあるかもですねーv-411

> NOT CREATE さん、こんばんは! - cami - 2010年01月12日 22:39:04

いつもコメントありがとうございます!

鹿角拾いにもコツが有ります!山中でも、斜面よりも少し開けた平坦な場所に落ちています。(これは角と角をぶつけ合い喧嘩しやすい場所ですね)
それと、角は、土や落ち葉と同色なので、これも松茸探しと同じような慣れが必要です(^^ゞ
キーホルダーに細工してお守りにしているアングラーも多いので、チャレンジして下さい!

- ジェロ - 2010年01月15日 00:42:30

ちは(笑)
↓冬のフィールドリサーチ大切です(笑)

この骸骨にもたまげましたが
プライヤーの柄にも興味津々
かっこえぇわぁw

> ジェロ さま、こんにちは! - cami - 2010年01月15日 15:30:43

トラウト解禁前は、ソワソワして、なかなか落ち着かないのでフィールドリサーチに出かけます!

プライヤー鹿角グリップ作製は、外での作業になるので(研磨の粉じんと悪臭が凄い!)寒くて出来ません・・・もう少し暖かくなってから作ろうと思っています。

管理人のみ閲覧できます - - 2010年01月27日 20:52:25

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます - - 2010年01月27日 20:53:44

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>いっちゃん、ど~もです! - cami - 2010年01月28日 13:10:09

鉄砲猟師の、おぐちんにも頼んでいるのですが・・・

お忘れになっているようでトホホe-260

鹿角の磨き方 - 朝倉 - 2010年09月09日 11:20:10

 こんにちは。私も渓流釣りで角見つけます。
何か作ろうかと考えてますが、切断工具は普通鋸かジグソーのみです。
切断後の仕上げ研磨等教えていただけないでしょうか。

朝倉さん、はじめまして。 - cami - 2010年09月09日 22:36:41

僕の場合、切断後はサンドペーパーで磨きます。
500番を中心に仕上げは800番です。(汚れがひどい場合は漂泊剤で漂泊する場合あり)
それから、セルロースを浸透させます。
簡単なドブ漬けの場合は3日以上で、色の変化の様子を見ながら引き上げ、乾燥させます。
乾燥後、2~3回ペーパー掛けコーティングを繰り返して完成です。

細かい加工はハンドルーターで形成しています。

僕も我流なので大雑把な説明ですみません。

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード