ランディングネットコード(スタッグ)


 ランディングネット用のコードが、やっと完成!
鹿の角を適度なサイズにカットしてから約一ヶ月、ちびりちびりと作成していました。


a_convert_20160227171041.jpg

DSC03236_convert_20160227174618.jpg








 今までは、革のコードを編んで使っていたのですが、耐久性が無くて、二年毎に編み直さないと、
プッツリと切れてしまいます。



l_convert_20160227171640.jpg




ドリルで大まかに加工して、

b_convert_20160227171104.jpg




ルーターで形成して、

c_convert_20160227171121.jpg




歯磨きで綺麗に汚れを落として、
クリアクリーンでツルッツル!(笑)

d_convert_20160227171139.jpg





よ~く乾燥させてから、セルロースに三日三晩漬け込み、

f_convert_20160227171249.jpg






それから、デッピングを繰り返し、

h_convert_20160227171340.jpg





小道具を揃えて、一気に組み込む。

e_convert_20160227171207.jpg






四つ編みは面倒なので、三つ編みにする・・・

i_convert_20160227171528.jpg






ナスカンに結び、ライターで炙って解れ止めをする。

j_convert_20160227171544.jpg







完成じゃ!









でも、このランディングネットは、サツキマス用なのでまだ使わないけどねw

k_convert_20160227171624.jpg

スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 快釣 - 2016年02月29日 05:44:04

お洒落ですね。私はスパイラルチューブ(家で見つけましたから・笑)
釣友は皮製品のカッコいいのつけてるから購入しようかとネット検索して鱒。

- cami - 2016年02月29日 22:40:28

>快釣 さん、こんばんは。

スパイラルチューブが、実は一番軽量で使いやすいですね!
実用性が有りです。


今回は、耐久性を重視して、パラシュートコードを選びました。
最小限の長さで、たるみが邪魔にならないようにして、
延長させるにはキーバックチェーンを使っています。

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード