キャッチ&リリース区間にて。

一年振りに、キャッチ&リリース区間に行ってきました。
めったやたらに放流をしないこのエリアが、僕のお気に入りなのです!

時には、残りスレ鱒が数匹だけとか、当たり外れが大きいが、
僕の場合は、幸いにもそんなに外れた時が無く、しかも貸切の時が多いので良い練習場になってます!


今回も運良く釣り人は僕一人で、自由に釣り放題の貸し切りとなってしまいました。


事前に問い合わせたら、ニジマスを少し放流しているとの事・・・『少し???』
その『少し』がどれだけ少しなのか訳解らんが、根掘り葉掘り聞くのはやめて、行ってみてからの楽しみとしました。
そういうのも面白いじゃありませんか~



g+(2)_convert_20121011225942.jpg


堰堤上流から約800mがキャッチ&リリース区間で、堰堤上のスタート地点からキャストを開始する。

なかなか口を使わないアマゴが追いかけてくる、しかも追う距離が短く、すぐにUターンしてしまう。

のらないジレンマで、試行錯誤を繰り返し、やっとヒット!

殆んどが、ついばむようなショートバイトで、それを見てアワセるパターンとなってしまった。





a_convert_20121011224827.jpg b_convert_20121011224925.jpg

婚姻の時期は、雌より雄の方が僕は好きだな~



アマゴが数匹ヒットしたが、ニジマスが出て来ない!?
やはり、事前の問い合わせのとおり「少し」だけの放流数なのか?








やっとニジマスがヒットしたけど・・・ベイビーなゴジラ顔!?     今年のアマゴは良型が多い!

c_convert_20121011225019.jpg d_convert_20121011225121.jpg











コンクリートのブロックに流れがぶつかった淵で、真っ赤なアマゴが出てきたが、アワセが一瞬早くて、すっぽ抜けw

もう一度、二度同じレーンを流すが反応無し。

『あ”ぁ~ めっちゃ悔しかった~』

また後で来るから「おぼえとけよ~」・・・いや「わすれとけよ~」









キャッチ&リリース区間の中間地点あたりから、アマゴに混じり、ニジマスもヒットしだした。



大渕で、ニジマスが溜まっていたので、ワンキャスト・ワンヒットの入れ食いとなった!  8連チャン~
ここでこんな連チャンしたのは3年前だったろうか?
25cm前後の似たようなニジマスなので、写真は適当にして、
今、この高活性のテンポとリズムを優先して楽しむ。

8連チャンが途切れても、更にニジマスに混じりアマゴとイワナがヒット。


e_convert_20121011225225.jpg f_convert_20121011225847.jpg

i_convert_20121011230122.jpg j_convert_20121011230228.jpg

k_convert_20121011230314.jpg o_convert_20121011230743.jpg

g_convert_20121011225751.jpg n_convert_20121011230635.jpg
一応30cmUp岩魚だけど、産卵前の絶食なのか、ガリガリに痩せていたw






???・・・次第に流れが濁り始め、極端にヒット数が減りだしたw


k+(2)_convert_20121011230435.jpg


上流で工事をしているから濁りだしたのだろう、
しまいにゃ真っ茶々の泥濁りになってしまったw


f+(2)_convert_20121011225616_convert_20121012000308.jpg

工事の濁りなら昼に一時中断するはずなので、時間的に11時前と、昼休憩には少し早いが、
仕方なく、濁りが治まるまで待機する事にした。








12時半頃にやっと濁りが取れてきた。  2ラウンド目スタート!

p_convert_20121011230834.jpg



同じポイントで、アマゴとイワナがペアリング?していた。
先にアマゴが鼻先の皮一枚でヒット!    絶食期でも、ミノーのリアクションには負けてしまうのだろう3投目にガッポリきた!

q_convert_20121011230918.jpg r_convert_20121011231005.jpg


ニジマスも見た目30cm程度のが出だした。

h_convert_20121011230032.jpg s_convert_20121011231053.jpg




パターン・タイミングが解り、調子に乗る。




x_convert_20121011231237.jpg

貫禄の有るアマゴもヒット!

z_convert_20121011231338.jpg


夢中になり、気付けば時間は4時前だった。
もうそろそろ帰らないと・・・山の日暮れは早いからね。


ニジマスは20匹位、アマゴは小さいのも合わせれば30匹位、イワナは3匹と、
このエリアで珍しく、久々に楽しませてくれた。
残念ながら、大型レインボーの生き残りは見れなかったので、また次回に期待します。






『本日のお気に入り』

朝にアワセ損ねた真っ赤なアマゴをリベンジして・・・
まったく同じポイントに定位していた。



m_convert_20121011230545.jpg


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- たいやん - 2012年10月14日 08:34:47

ご無沙汰っす!

最後のアマゴ・・・憧れですわ~~^^
僕は今年人生初のキャッチ&リリース区間に挑戦するつもりです!
こんなアマゴ釣れたらいいなぁ~w

UKです。ABUCardinal52はかっこいいです。。 - UK - 2012年10月14日 08:58:42

何でこんなに赤いんですか?不思議な管理釣り場ですね。餌が赤いんですかね?

- gijie.angler - 2012年10月14日 09:02:54

アマゴ中心のCRもイイですね~

こっちのCRと言えば大型虹になんだけど・・・
これもこれですご~く楽しい!!

最後のアマゴ・・・
オイラも憧れですね!!v-424v-424

>たいやん さん、まいどです。 - cami - 2012年10月14日 22:15:34

婚姻色のアマゴを釣るなら、今月中に行かないと産卵が終わり死滅してしまいますょ。

BOWIE 50Sで楽しめたら良いですね!

>UK さん、こんばんは。 - cami - 2012年10月14日 22:25:10

Cardinal・・・今回のは152を使用しています。
ドラグにフェルトをサンドして、ズルズル仕様です。

ニジマス以外は、去年からの生き残りが大半なので、自然に出た婚姻色です。

>gijie.angler さん、おばんです。 - cami - 2012年10月14日 22:40:39

アマゴがメインのC&Rって少ないですよね。
産卵終われば死滅して、手のひらサイズばかりになってしまいますけどw
やっぱり、でかいニジマスをメインに入れてもらわないと、C&R区間の意味無いでしょ~
そちらの50Upが羨ましい~!
こちらは管釣りが盛んではないので、魚種に乏しいですが、なんとか鱒?なんとかトラウト?
釣ってみたいです!

- jetpapa - 2012年10月15日 05:23:15

 赤不動のようなアマゴ

 美しい!!

- mckee - 2012年10月15日 09:14:26

こん○○は(昼夜兼用)

真っ赤なアマゴ、綺麗です。
こんなのを釣ったら、言うことないですね^^

>jetpapa さん、こんばんは。 - cami - 2012年10月15日 22:49:44

う~ん、なるほど!
赤に、この形相・・・そう言われても、おかしくないですね。
ヒットした瞬間、赤と黒のコントラストが目に焼きつき、ネットインするまで、ドキドキしました。

>mckee さん、こん○○は。 - cami - 2012年10月15日 23:07:09

この時期のアマゴは、鮮やかで綺麗ですね!
特に、黒ずんだ魚体は鮮明な婚姻色に映ります。
普通は、禁漁後にしか見れないので、管釣りといえども貴重な一匹です。

- ISONBO - 2012年10月16日 00:08:19

貸切いいっすね。
こんなのが釣れるなら禁漁期間にこういう釣り場に行くのもいいかも。
でも日曜は貸切無理でしょうね。

人口池タイプの管理釣り場はちょっと・・・って感じですが。

>ISONBOさん、まいどです。 - cami - 2012年10月17日 02:13:30

貸し切りが、唯一の魅力なので釣果は期待していませんし、期待できません。
昔一時、40cm級のヒレピン・ホウライマスのハイジャンプで楽しめましたが、
その後、コンディションの良い魚体は少なく、小型になりました。
放流量も安定せず、多分、ボウズで帰る人も少なからず居るんじゃないでしょうか。

土日は、ルアーマンよりもフライマンが多いと思います。

僕も人工池タイプは、馴染めなく不得意っす。

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード