「老木と人面岩石」

バラシてしまった30UPアマゴを休憩させている間に、チョイと上流域へ遊びに行きました。

かずらが纏わりつき、内部が朽ちていますが、しっかり枝を広げて生きています。
021_convert_20120420175326.jpg 

人が叫んでいる様な“顔”に見えますが解りますか?(岩石の中央)
c_convert_20120420174901.jpg

近くで見ても表情が解りますね。  右の石もバランスが危なっかしい!
d_convert_20120420175043.jpg


餌釣り師の入渓が多い区間なのですが、まだまだ釣れ残っています。
a_convert_20120420174530.jpg
おかげで、18cm前後のアマゴ10匹と遊ぶ事が出来ました。
b_convert_20120420174721.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ジェロ - 2012年04月20日 19:32:55

camiさん こんばんは

釣ってますねぇ
きれいなサカナだぁ

umuumu
人面石

その昔
ここで尺アマゴを逃した方の念でしょうか(笑)


深い山に見えます
鹿は記事にもありましたが
熊、猪、猿、蝮のたぐいは
いかがなものでしょう?

>ジェロ さん、こんばんは。 - cami - 2012年04月20日 22:40:42

人面石 になんとなく見えましたか(笑)

「ここで釣るな~わしの尺アマゴやぞ!」って怒っているかも知れません!?


この奥もまだまだ深く枝沢も沢山有ります。
綺麗な天然物も生息しています。

猪とはたまに遭遇しますが、至近距離ではないので助かっています。
山の斜面で落石させながら突っ走って行く獣は怖いです。
猿はしょっちゅう見かけます。
川に石を投げられてしまい、ポイントが台無しになった経験が数回有ります。
ツキノワグマは紀伊半島に180頭以下の生息数だといわれています。
熊注意の看板は見かけますが、まだ出会った事はありません。
出会う方が珍しいかも?
もうすぐマムシが出始めますね!
マムシもガラガラヘビの様にシッポを震わせ音で威嚇します。
この音に気付き、何度も助かりました。
秋以外は、おとなしいヘビです。
ちなみに食べた事が有りますが、普通に旨いです(笑)

- jetpapa - 2012年04月28日 20:19:52

 こんばんは

 こんな石が有るんですね。
 自然にできたんですよね。
 怨念が積もってできたのか、はたまた釣り人を見守る守護神がお顔を出したのか?

 暗くなってからでは一寸不気味かも。

>jetpapaさん、こんばんは。 - cami - 2012年04月29日 01:03:01

顔の出現は太陽光の向きによっても変わってくるので、陽が真上の時が一番見えやすいですね。
現実味な回答になってしまいました。(*_*;

もっとリアルな表情だったら、そこは怖くて行かないですょ~i-282

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード