ハッチに負けた。

今日一日天気が良くて、気持ち良かったですね。
そんな日に仕事は休みだったが、雑用が多くて釣りに行ける時間が2時間しかなかったw

c_convert_20110331222650.jpg

自宅から30分のお手軽ポイントに到着したのは15時だった。

急いでタックルをセットしウェーダーに着替え、キャストを始めた。



暫らく沈黙が続き、釣り下る・・・

バシャッとライズを目撃!

その後もバシャッバシャッと数匹が派手にライズを繰り返している。

やや流れの速い水深の有る瀬でのシラメのライズである。

暫らく様子を見ていると・・・

岸際手前の緩い流れでは、小さなガガンボを捕食しているハイが見えるが、
口が小さいのか失敗し何回もパコパコとアタックしている。

「ガガンボか~w」

シラメのライズめがけてルアーをキャストするが無視されるw

やっとヒットしたと思ったら直ぐにバレる、「セレクティブだなぁ」

ライズは止まない、

ライズの数からすると5~6匹が繰り返している。

バコッバシャ

トビゲラのハッチでのライズだったら、ルアーでも攻略方が有るが、これは難しい!



試行錯誤でやっと一匹出てくれた!

b_convert_20110331222612.jpg




時計を見れば16時30分、帰らないといけないギリギリの時間、焦りの中もう一匹追加!!

目の前の数匹に無視され続けシビアな釣りになってしまった

敗北感が有るが、でもこれはこれで面白い!楽しく遊べたひと時だった。

a_convert_20110331222523.jpg

早くフィッシュイーターになって大きくなあれ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

はじめて - 神田 - 2011年04月01日 23:16:53

 初めてコメントさせていただきます。京都を中心にトラウトを釣り歩いています。                                        熊野方面の大きな川、大きなトラウト、どれもこれもため息モノです。すばらしいですね。今後も楽しませていただきます。よろしくお願いします。

>神田 さま、はじめまして - cami - 2011年04月02日 00:05:06

隣の芝生は青く見えるものです(笑)

でも・・・
最近は河川も浅くなり、小型化や減少で苦戦していますw
その分、タックルが増えていってるのも確かです(汗)

また宜しくお願い致します。

- 神田 - 2011年04月02日 23:28:20

 ひとつ教えてください。ぼくは古座川になじみがあります。古座川松根出身の古老(故人)で、鮎をこよなく愛した人から、「古座川にはひととおりの淡水魚はみなおる。コサメも岩魚も・・・」と昔々に教えられたことがあります。で、古座川には岩魚はいるのでしょうか。ぼくは古座奥に釣りに行ったことはありますが、アマゴには出会うものの岩魚には出会っておりません。どうなのでしょうか?

>>神田さん、こんばんは。 - cami - 2011年04月03日 01:41:10

古座川松根とは秘境ですね!

僕も松根やその他支流に数多く釣行していますが、岩魚は釣った事はありません。
釣友も古座川がホームグランドですが岩魚は釣っていません。

漁協も放流はしていませんし生息していないと思います。

でもその昔、日高川のキリクチが絶滅したように、古座川にも世界最南端の岩魚(キリクチ)が生息していたかも?と想えばロマンが有っていぃじゃないでしょうか。

- 梅まろ - 2011年04月03日 02:47:54

ガガンボライズをとってしまうcamiさん、素敵ですw
短い時間でも楽しんじゃってるのは、オイラも見習わなきゃ!

それはそうと、近いうちに「ほんまもん」(古っ)に修行に行きます。
オイラの場合は、大河に抱かれて、そして捨てられるんでしょうけどw

>梅まろさん、こんばんは。 - cami - 2011年04月03日 23:34:08

ガガンボのライズってのは、くせ者ですね!
殆んどが無視しやがるw
バコバコi-201ライズしてるから、余計に熱くなってしまうっす!

「ほんまもん」体験に行くのですね!
今年も現場はキビシィ~と予想していますが、頑張って下さい。

確かに - ISONBO - 2011年04月05日 22:56:20

毎度です!!
前回、ライズが始まったらルアーへの反応が鈍くなりましたわ。
ルアーの反応しないのに目の前3mでライズ・・・
camiさんでも、この状況では思い通りには行かないのですね~

あっあの距離だったら自分でもフライ行けますね(笑)

>ISONBOさん、毎度です。 - cami - 2011年04月06日 00:35:24

ライズは難しいわ~

真夏のライズや、この時でもトビゲラだったら、まだなんとかなるけど、
小さなカゲロウやその他ミッジにはお手上げやw

通常だったら逃げる距離でも捕食に夢中で警戒心無し!
でも案外あそこは、ゆったりした水面なのでフライでも見切られるかもよ!?

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード