今年初めてのイワナ狙い!

去年の秋以来、久々に紀伊山地の山奥にイワナ狙いに行って来ました。

今回は、友人O君との釣行です。

a_convert_20100820222209.jpg

水量少ないと予想していたが、意外にも平水よりやや多めでした。

ウエットゲーターで腰より上のディープウェディング、O君も冷たくてキャーキャー悲鳴

僕もキン〇マ縮み~のでした(笑)

O君 s_convert_20100820222955.jpg 


しばらく釣り上るが、イワナの反応が良くありませんw

小型が追っては来るが、ヒットには到らないw

場荒れでスレているのか?


やっとヒットに持ち込めたのは、1時間近く経ってから・・・


as_convert_20100820222312.jpg

山の斜面から落ちてきた木が、竿抜けポイントとなっているココでヒット。

g_convert_20100820222537.jpg





ポツリ・ポツリと釣れ出してきた。 O君にもヒット!


h_convert_20100820222636.jpg


d_convert_20100820222449.jpg

18cm前後ばかりでサイズアップが出ないw

j_convert_20100820222725.jpg


k_convert_20100820222824.jpg

やっと今日一番の良型が出てくれました。 コレを釣るのに、けっこう苦労しました。

l_convert_20100820222906.jpg

一発でなかなか喰ってくれませんw 
2回・3回とルアーを通してヒットさせるパターンが多かった。

z_convert_20100820223219.jpg


O君とポイントを交代しながら遡行する、数も釣れだしてきたので、一安心!

25cmを筆頭に僕で10匹以上、O君で10匹位かな? リリースを繰り返すので解りません。


x_convert_20100820223133.jpg

今日の前半が不調だったので、不安を感じたが、どうにか2人で楽しむ事ができた。
30UPは出なかったが・・・w




早朝からの釣行だったので、お腹も空いてきたし、

13時前に釣を終了、14時に遅めの昼食で休憩

ラーメンとお好み焼きと焼もちで、まんぶくに(^u^)


c_convert_20100820222404.jpg


曇り空のおかげで涼しく昼寝も出来ました。


v_convert_20100820223038.jpg

此処のイワナも土砂が堆積し瀬戸際寸前だ! 大切に見守りたいですね!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

おはようございます!! - gijie.angler - 2010年08月22日 08:15:13

久々の岩魚様よかったですね。
それと原流域の水温はキュンときますよね
浸かり過ぎは注意ですよ・・・(笑

- OHULS - 2010年08月22日 17:50:16

毎度です★
なんだか画像が変わりましたね・・・
明らかに観る側を意識したキレイな物がおおいようなw

それにしてもいい渓相です!

- 海人 - 2010年08月22日 20:27:12

流石に岩魚を釣るとなるとウェーディングでの沢登りは必須みたいですね。
しかしo君のウェーディング画像は凄いなぁ・・・。
私には絶対無理ですわ~(^_^;)
正直言って怖いっす!!(苦笑

- 〇バラ - 2010年08月22日 22:40:11

ん~良い渓相だ・・・

あ!釣果が伸びないのは俺のせいじゃないっスよ!(笑)

- コークスクリュー - 2010年08月22日 23:10:35

お疲れ様でした!
次は砂利の所でズッコケないようにしたいです(//∀//)もう禁漁まで1ヶ月と少しですね。この秋は台風の具合どうなることか(?)大型釣りた~いです☆

> gijie.anglerさん、お晩です! - cami - 2010年08月22日 23:36:17

イワナは、アマゴやヤマメと違い、ネチネチとしつこく遊べるのが面白いです。

足までは冷たさを我慢できますが、股間から上に浸かる時には気合が必要ですね!(笑)
でも、この時期だけの醍醐味ですよね~

>OHULSさん、毎度です。 - cami - 2010年08月22日 23:57:53

>なんだか画像が変わりましたね・・・

それは今回、二人で釣行したからですょ!
交代で釣り上るので、相手方が釣りしている間は暇でしょ!”
だから出番を待っている間は、写真を撮るのに余裕が出来るのです!
これが1人だったら、写真は二の次で、せかせかとキャストしてますw
その気持ちの変化が表れているのだと思います。

渓相もさることながら、クライミングするのも楽しいのです。

- ジェロ - 2010年08月23日 00:23:31

うわっ涼しげな写真ですなぁ
これぞ川♪

ウケットゲーターって
速乾性の下着やパンツに漬つけていくんですか

>〇バラさん、お晩です! - cami - 2010年08月23日 02:07:50

この沢にはウグイは居ないのです(笑)

だから安心して★使えます!


サイズアップの代わりに、数釣りが楽しめたので今回も満足してます。

>コークスクリュー君、こんばんは。 - cami - 2010年08月23日 02:31:06

お疲れさまでした。
ズッコケダイブは笑っちゃいました・・・もう年なのか(笑)

後半に釣れ出したので、大物狙いに我先にと欲を出し過ぎまいた(汗)
ゴメンね!

また行こi-201

>海人さん、こんばんは。 - cami - 2010年08月23日 02:40:13

最初に遡行する突破口役は怖いですよ!

先に上って、手足の進め方の遡行を指示するのも責任重大ですから、
無理は禁物です。
でもこの沢は、まだ楽ちんな所です~

>ジェロ さん、こんばんは。 - cami - 2010年08月23日 02:52:33

峡谷の陰で風が吹けば、肌寒かったです。

そんなに速乾性じゃなくても、この時期は乾くのが早いので拘ってません。
下着はグンゼのブリーフですし(笑)

- OHULS - 2010年08月23日 19:26:04

>だから出番を待っている間は、写真を撮るのに余裕が出来るのです!

なるほどw
だから今回はキレイな写真ばかりなんですね。

>>OHULS さん、毎度です! - cami - 2010年08月24日 03:05:58

ブログのために写真撮ってますが、ブログをしていなかったら写真なんてど~でもいぃと思っている性格なのですw^^;

- Megaceryle lugub - 2010年08月24日 12:30:41

cami さん こんにちは。
僕の認識では紀伊半島はヤマトイワナ系もしくはキリクチの系統が棲んでいるものと思っていましたが、ニッコウイワナ系の魚もいるんですね。
ニッコウイワナの稚魚放流とか成魚放流が盛んなのでしょうか?
朱点が不鮮明でも見受けられるのでややヤマトの血も混ざってる様にも見えます。
さて、cami さんはどう見てますか? 

>Megaceryle lugub さん、こんばんは。 - cami - 2010年08月25日 23:14:56

和歌山県では、残念ながらイワナは現在、放流していません。
このニッコウイワナ系は、以前に誰かが放流した物で、ごく一部に生息しています。
和歌山県では数少ないイワナの釣れる渓谷なのです!

奈良県ではキリクチが生息していますが、天然記念物として保護され、禁漁区になっています。
昭和の時代にそのキリクチとニッコウイワナの混血が所々に移植放流されたと聞いています。

明らかにニッコウイワナや、白点が薄くキリクチの血が濃い個体が混生している支流も有ります。
その支流では源流に行くにしたがい、キリクチの血を受け継いだイワナが多い傾向にあります。

例え、もし混血論が間違っていても、ロマンが有っていぃじゃないですか!って云う僕の見解です。



- Megaceryle lugub - 2010年08月26日 00:05:06

cami さん ありがとう。
その見解でガテンがいきました。
何時の時代かわかりませんが全国の源流へイワナを運んだ先人は何を思っていたのでしょうか?
きっとイワナが好きで増やしたいと思っていたはずと僕は思います。
ロマンは大事ですね。

- jetpapa - 2010年08月26日 21:55:22

 こんばんわ

 イワナ釣りは凄いところまではいっていくんですね。
 これだけ苦労して釣った一匹は満足の一匹ですね。
 福島では車を停めて長靴ウェーダーを履いて道路脇からハイ釣ります。
 安近短に徹しています。

>jetpapaさん、こんばんは。 - cami - 2010年08月27日 01:19:23

こちらの地方では、イワナはごく一部の源流でしか釣れませんので、
里川で釣れる環境が羨ましいです。

でも、源流は涼しくって気持ちいぃので真夏は最高です。

- katsuo - 2010年08月28日 11:31:43

良いですね~
毎回思いますがうらやましい環境にお住まいですね。
機会があれば行ってみたいなぁ。

お好み焼きとモチがなんだか上手そうで、これからコンビニ行って買ってきます(笑)

>katsuoさん、こんばんは。 - cami - 2010年08月28日 19:49:36

いやいや、こちらより、そちらの方が羨ましく思います~~!

関西人の主食はお好み焼きですから!?(笑)
野外で食べるお好み焼きは最高です!
お餅はフライパンですぐに焼けるし、腹持ちが良いので釣りの昼食には欠かせません。


トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード