あの堰堤に再び釣行 

仕事が忙しく寝不足の日々だったので、疲れから今日の釣行は予定に入れていなかった。

朝、目が覚め時計を見ると5時30分、

仕事が休みなのでゆっくり寝れるのに、早く目が覚めてしまった。

重い体を無理やり起こし、トイレに行く・・・

しばらく考える・・・

外は曇り空

釣りに行こうか、行かまいか?

もう一度布団に入り、寝ようと思いながらも考える・・・

決めました!『やっぱ行こう』

急いで仕度し前回の堰堤に向かう。

家を飛び出し45分で到着するが、一台の車がポイントの車止めに駐車している。

???!

鮎師だろう?鮎師であってくれと思いながら、ウェーダーに着替えタックルをセットする。

堰堤へと降りる入川道に来た時、ぁぁ 下から1人の釣り師が上がってくるw

しかもルアーマンw

年配で白髪混じりの長髪を束ねた、あご髭も長くのばし、いかにも的なスタイル。


僕<『おはようございます。どうでしたか?』

彼>『一匹大きなのが釣れた』
  魚籠からサカナを見せてくれて、数匹のアマゴの中に尺物が一匹際立って見えた。

僕<『いぃサイズですね!堰堤で釣りました?』

彼>『いや、下の淵で出た!堰堤ではカケアガリ(ヒラキ)に付いていると思ったが出なかった』
 『魚道の所も少ししたが出なかった。』
 
僕<『堰堤からの落ち込みは?』

彼>『そこは、そんなにしていない』

僕<『エグレ・・・』 しばらく雑談し 『頑張って!』 『頑張ってみます

僕 『


a11_convert_20100726202100.jpg



堰堤の少し下流でウォミングアップしてから、キャストを開始する。

2投目でヒット!

重い!かなり引く!なかなか上がって来ない!これはデカイぞぉ!

カーディナルのリアドラグを少し緩め、急な突っ込みに対処する。

上がって来た~

あれ?サイズ?それ程でもないw 

背中にスレ掛かりだったのだ!もうビックリさせるなぁ!

でもっ!寄せてくる後方から、それより大きいのが2匹付いて来ているのが確認出来た!

ゆっくり後ずさりしてネットイン、プライヤーで急いで外しアマゴをネットに活かしておく。

すぐにキャスト開始、落ち込みに沈ませバーチカルに誘う!

グググッ ヒット!!派手に暴れさせず慎重に誘導する。

先のアマゴが入ったネットに2匹目キャッチ!!

またキャストを開始する・・・

数投目に ゴンッ グゥ のった!!!

ULロッドがグングンしなる。交換時期の4lbラインが緊張する。

アマゴの入っているネットにイン!!!

フックを外し、淀みにアマゴが3匹入ったランディングネットを沈める。

ルアーを結び直しキャスト開始!

なかなか出ないw 落ち込みにパンパン打っていく。

右奥の一番太い流れに入れた時に、ググッ ヒット!!!!

4匹目が出てくれた!!!!

遠くでのヒットなので寄せてくるのが楽しいくもあり緊張感もある。

無事にネットイン。

すぐに引き返しキャストを再開する。

  

  

ルアーを交換し、カラーを交換したがもう出ないw

昔、尺上と泣き尺合わせて5匹。 前回、泣き尺1匹。 今回、泣き泣き尺4匹で終了!!!!


残念ながらカメラに撮る時、一匹脱走しましたw

4匹おとなしく同時に整列させるのは難しいです。

死んだ目は好きじゃないので、元気なうちに撮らないと意味がないですよね!

そんな訳で、尾鰭で水飛沫をかけられ先に帰って行ってしまい、28㎝位のが一匹足りません。


b_convert_20100706132914.jpg


 

もう帰ろうと思ったのですが、まだ8時30分と早い時間なので、上流に行く事にしました。

堰堤の魚道は機能しているので、この上にも遡上しているはず。

e_convert_20100706133217.jpg 

だがしかし・・・この先に不運が待っているのです

c_convert_20100706133004.jpg

瀬を中心に攻めまくる。アベレージサイズが顔を出す! 


 
予想通りに良型も魚道を乗り越え遡上している!

d_convert_20100706133112.jpg 




だが、このポイントで悲劇がぁ   写真中央の木の下奥の白泡にキャストした。


f_convert_20100706133320.jpg 

アクション掛けて巻いてくる。

途中で、グンっと引っ手繰られ、グン・グン・グン・大物アマゴ特有のこの引き方(^^)v

バットまで曲げられているが、手前まで寄せてこれた。これは大きい!
 
安心したのもつかの間。

今度は下流に向かって走り出した!ドラグを出しながら、それでも対応しきれないので
一緒に下り追いかけて行く。

ランディングしやすい場所を見つけ、そこに誘導する。

この渓流ではかなり大きいサイズ、36~7㎝は有るだろうか?

背中に手を回しランディングネットを外そうとした時に 『プンッ』

ルアーが飛んできた!

    
      
    
    
      
    

サカナは走り去って行ってしまった。

バラシ・・・

もう少しだったのに・・・

ふとルアーを見ると・・・

あれ!  もう一回 『アレレ』

マジかよ! もう一回 『マジかよ!!』    くどい


g_convert_20100706133420.jpg 

トリプルフックの元で折れているじゃないですか! こんなの有り?

フックを伸ばされた事は有ったが、折れたのは初めての出来事。

普通は4lbラインが先に切れるでしょ!

あ~悔やむ!普段あまり使わないサブルアー しかも細軸フックが要因

でもこれは欠陥品じゃないでしょうか!

天国と地獄を思わせる今朝でした。(>_<)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

お晩です!! - gijie.angler - 2010年07月06日 17:56:00

ありゃま~
残念でした。
サブルアーのフックってあまり
気にしない(手入れ)ですからね(私は・・・)

でも楽しめたのではないでしょうか??
大物とのやり取りのバクバク感を・・・!!

相変わらず。 - 熊谷のPB2 - 2010年07月06日 18:19:09

camiさん、こんばんは。良い釣りしてますね(笑)こちらは、雨による増水が…行く所がありませんよ(泣)
今週末は、水が引けてくれるとよいのですが…
まあ、脂鰭に拘らなければ釣り出来るんですけどね(笑)

お晩で~す( ̄▽ ̄)/ - まきまき - 2010年07月06日 19:08:08

ありゃま…(^^;
私も昔根掛かりでそういう折れ方した事ありますが、まさかファイト中に…(@_@;)

しかし、毎度毎度の羨ましい釣果ですなあ…。
ご存じだとは思いますが、こちらの川は既にアマゴ終了~しと~ります(笑)( ̄▽ ̄;)

まあ管理されて無い区間はありますが、魚が…(-.-;)

トホホですわ(ToT)

いつも楽しく拝見しております - トレック - 2010年07月06日 20:29:28

管理人様へ

いつも楽しく拝見させて頂いております。
自分はもっぱら管理釣り場のストリーム系がメインなのでUpされる記事は大変興味深くかつ参考になります!

今回のフックの件。管理釣り場はレギュレーションがありますから、シングルフックがメインとなります。中々折れるといった事はないのですが、先日の釣行では、何故かリングからすっぽりとフックが外れてしまいました・・・フックの手入れは細かく何時もやっているので、未だ持って謎ですが・・・?

釣行、これからも頑張って下さい!

いやはやさすが - 梅まろ - 2010年07月07日 12:05:37

フック外れるぐらいの大物・・・。
というかよく釣られますね。
僕の周りじゃこんなナイスなサイズはなかなか聞きません。
再び目の保養させていただき、モチベーション上げてみます(笑

- wataru - 2010年07月07日 17:38:27

そんな大物が居るとは♪
私も細軸使用してますが、何匹か釣ると曲がってきて、そのうち折れます(泣)
根元からポッキリはありませんけど・・・・・・。

- jetpapa - 2010年07月07日 21:25:45

 こんばんわ

 何とも豪快な釣りですね。
 ネットにキープしてそのまま何匹も釣ってしまうなんて考えられません。
 こんな釣りしてみたいです。

 フックが折れるんですね。
 ラインブレークが当たり前ですが、欠陥?
 それでもいいからフックが折れるような大物と対決してみたいです。

>gijie.angler さん、お晩です! - cami - 2010年07月07日 21:56:09

サブルアーは、以前にイワナを一匹釣っただけなので、問題無いと思っていたのですが・・・i-195
でも、今回の釣行はサカナとのファイトを充分に楽しめました!
パラボリックのロッドがバッドからグイグイと曲がって興奮しましたょ!

>熊谷のPB2 さん、こんばんは。 - cami - 2010年07月07日 22:20:59

こちらも、本流筋は増水でまだまだ無理ですね!
ここは、上流域の支流なのですが、保水力の有る山々が多く、濁りや水量が他の支流に比べて安定しています。
でも、遡行が困難なので、体力使い果たします『ハァハァ~』 (笑)

引き水の良いタイミングに釣行出来たらいいですね!

悔しい! - shota - 2010年07月07日 23:38:08

えてしてこういうタイミングで起きるものですよね。でもなかなか、普段からのマメなライン、フック、スナップetcのチェックって難しかったりするんですよね。銀のアマゴに黄色いヒレのコントラストが美しいです。リベンジに期待してます。

>まきまき さん、毎度です。 - cami - 2010年07月08日 01:38:02

フックは、あきらかに欠陥品ですね!

ULロッドに4lbでドラグ出ている状況なのに、普通は折れる訳が無い!
まあ、いぃ経験になりました(笑)

アマゴ狙い・・・たまには紀南方面に遠征に来て下さいょ!

>トレック さん、はじめまして。 - cami - 2010年07月08日 02:10:50

コメントありがとうございます。

管釣りのストリーム系・・・良いですね!
僕も行くなら、ポンドタイプよりもストリームの方が好きです。

シングルフックのスプリットリングから外れ、その経験は僕も有ります。
僕の場合はミノーのベリーに、スプーン用フックを2本掛けでしたが、
何匹か釣っているうちに、気付けば1本になっていました。
多分、ローリングされた時に、無理がかかり外れやすくなっていたのだと思います。
根掛かりを外した時ぐらいしか、チェックしないですからね~

これからも宜しくお願いします。

>梅まろ さん、こんばんは。 - cami - 2010年07月08日 02:26:38

久々に当たり支流を見つけました。
数多い水系の、そのまた支流では、
良型が良く出る年が有ります。
毎年同じ様に釣れるとは限らないので、
それを探し出すのが大変なのですが^^;

頑張ってみて下さい!

>wataru さん、こんばんは。 - cami - 2010年07月08日 02:39:59

刺さり重視の細軸フックですが、時として痣になるんですよね~

シングルフックだと強度があるのですが、渓流のじゃれつくタイプの出方には、やはりトリプルでないとヒット率は下がる気がします。

>jetpapa さん、こんばんは。 - cami - 2010年07月08日 02:54:28

同じキャスティングポジションでヒットさせているから、ネットに数匹入れるのは可能なのですが、
場を荒らさないように、気を使うのが大変でした。

フックは欠陥品ですね!
錆びも無いし、今までに一匹釣っただけのフックなので、折れる訳が無いですよ!
マジで愕然としましたw
でも、ランディング寸前までファイトを楽しめたので良しとしますか(笑)

>shotaさん、おはようございます。 - cami - 2010年07月08日 03:14:03

当日の朝は、かなり疲れていて眠たかったのですが、
shotaさんの前回のコメントで、『次に行った時・・・』が気になり、
無理やり行ったような感じです。
結果、行って良かった~
ラッキーでもあり、アンラッキーでもあり楽しめました!

次回、体調とタイミングが良ければリベンジに行って来ます。

にゃはは~★ - いっちゃん♪ - 2011年04月18日 15:21:39

こんにちはwww

なかなか、マメにかいとりますなぁ~(笑)

またお邪魔致します・・・

さて~ここから

業務連絡♪業務連絡♪
頼まれていたブツ購入してきやしたゼイッ(^^*)v

お気に召しますことやら~♪

では・・・(^3^)♪


>いっちゃんへ~ - cami - 2011年04月18日 17:57:17

いつもわがまま言ってすみませんm(__)m

あまえとりますw

ほんまありがとうです。助かりますe-257

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード