久々の上流域・渓流釣行

最近の釣行は本流ばかりが多く、だだっ広い河原でロングキャストするために、

ダブルハンドロッドを振り回しっぱなし。(やや単調になり気味)

そればかりしていると、渓流に入った時にキャスト精度が落ちてしまう事になります。

ピンポイントにキャストや、倒木やオーバーハングした枝の障害物の回避など・・・

サイドハンド・バックハンド・フリップキャストなど・・・

立ち位置の状況によりキャストは、さまざまに対応しなければならない。



渓流はヒットシーンが見れる楽しさが有るが、シビアなキャストを決める楽しさも有る。

だから・・・

釣れないサツキマスを中休みして、

なまってしまったシングルハンドキャストの予習と復習をしてみたくなった!



先日からの疲れも有るので、朝マズメの2時間だけか、又は10匹釣ったら帰ると決めた。

c_convert_20100606195321.jpg

やはり最初のキャストはズレますね~

目標のピンポイントよりも大きく外れるw

しばらくしてキャスト精度は自分なりには安定してきた。


昨日、誰かが入渓したのだろう足跡が気になるが、

電光石火のごとく元気に飛び出してきたアマゴ!

f_convert_20100606200353.jpg

キャスト角度を変え、流すレーンを変え同ポイントで2匹目ヒット!

e_convert_20100606200242.jpg

アカブトもお出まし!

d_convert_20100606200128.jpg

ほんの少しサイズアップ!

b_convert_20100606200025.jpg

18cm前後がアベレージサイズだね!ここはこんなものですw

i_convert_20100606195502.jpg

ちょいと小太りなアマゴチャン(よくファイトしてくれた!)

h_convert_20100606200554.jpg


小さなポイントを小まめに拾い釣りで数が出る!


g_convert_20100606200447.jpg

2時間以内に10匹キャッチする事が出来ました。

このチビサイズばかりなので写真は省略っす。

z_convert_20100606200724.jpg



まだ時間が有るのと、楽しさから更に釣り続ける事に・・・

この上流が薮沢でキャストの難易度も高いので、今日のおさらいを兼ねてちょいと寄り道。

y_convert_20100606195603.jpg







手前に張り出している枝が目に映ると、なぜか枝向けて飛んでいく~

あわててサミングで阻止する 『なにビビってるんだぁ!』

近くにまで寄ってキャストすれば、枝の下を通すのは簡単な事だが、

アマゴに警戒される可能性が高い!

やはり可能な限りのロングキャストを決めないと釣果に結びつかない!

2投目、飛距離が足りないが、なんとか枝の下を通過した。ホッw 運良くヒット!

k_convert_20100606195709.jpg


しばらく釣り遡るが、もうこの時期からクモの巣が張り巡らされて邪魔をする。

この薮沢で2匹のチビアマゴを追加して、キャストも充分楽しんだので終わりとする。




【本日のタックル】

近々Upしますが、ベールを交換したカーディナル3とザウルス・ユーイフェクツ。

a_convert_20100606195825.jpg




今回の釣行で出合った礼儀正しい青年から頂いた、彼らのルアークラブのワッペン。

デザインいぃのでクラブ員ではないが使いますよ~(笑)

カーディナルとイトウクラフトをクラブ員4名、みんな愛用しているとの事。

フィールドでカーディナルを愛用している人と出合う事が少ないので、嬉しいですね!


s_convert_20100606200837.jpg










昼からビールを飲んで昼寝と思いきや・・・

2か月間、放置したままのスタッグキーホルダーを天気の良いうちに早く仕上げないとやっべぇ!

l_convert_20100606200941.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント

初コメント - ナチュフォピ - 2010年06月07日 19:14:50

昨日はありがとうございました!
いろんな話聞かせてもらってめっちゃ勉強になりました
またいろんな話聞かせてください

お晩です!! - gijie.angler - 2010年06月07日 19:36:38

チビでも2時間で10匹釣れれば
こっちじゃ大満足ですね!!

それと薮沢・・・・
なんとも良い感じの渓相!!
大好きです、そういう所
枝にラインが絡まりクルクルクルって・・・
ちがうか!!

- ジェロ - 2010年06月07日 21:38:19

凄い連発
腕がいいんだなぁ(笑)

ええ竿ですねぇ
ザウルスは何フィートでしょう

>ナチュフォピさん、先日はどうもです! - cami - 2010年06月07日 22:14:53

同じ好みの趣味を持つ人に会えるのは嬉しいことです!

同じフィールドでの釣りなので、また会えることでしょう!

何か有りましたら、いつでも連絡下さいね!

>gijie.anglerさん、お晩です! - cami - 2010年06月07日 22:39:26

こちらは、追加放流や成魚放流が無いので釣りきられたらお終いなのです。
だからこのサイズしか残ってませんi-195

尺上は何処かに隠れているのでしょうが、それは秋のお楽しみに置いとかなきゃ楽しみが無くなります。

薮沢・・・そうそうラインが枝にクルクル絡まって・・・
いかにも釣れそうな淵なのに台無しに(-_-;)

ポイント潰してルアー回収が優先か?ラインちょん切って結び直しサカナ釣るのが優先か?
悩むところですねぇ~(笑)

>ジェロ さん、こんばんは。 - cami - 2010年06月07日 23:03:20

連発で釣れたのは、アマゴ達がルアーを咥えるのが上手だったからです(笑)

ロッドは旧ザウルスのでして、5.3インチですが、グリップエンドを短くカットしてますので、5フィート位になってます。
ショートロッドでも使える幅が広いので、渓流域全般に使えるロッドとして重宝してます。

- jetpapa - 2010年06月08日 04:46:49

 こういう処にルアーを飛ばすんですね。
 多分私は毎回引っかかって釣りになりません。
 釣れない訳です。

ピンスポキャスト - 熊谷のPB2 - 2010年06月08日 09:03:10

camiさん、おはようございます。
僕は、ピンスポキャストが非常に苦手です。
距離感が、まるで駄目なので何時も某プロショップに貢献しちゃってます(泣)
渓では、キャストが重要なのは、解っています。
修行の日々ですよ(笑)
逆に、キャストが決まると快感です(魚が出なくても)
カーディナル、現場で使ってる人には、なかなか会いませんね。
僕の周りは、結構な割合でカーディナルなので、使ってる人は多いと思ってましたが、知り合い以外では、殆ど会いませんから(笑)
カーディナルって、釣りだけでなく、素敵な出会いも演出するんですね?(笑)

初コメント - 梅まろ - 2010年06月08日 11:44:07

よく拝見させていただいてます。
同じ紀伊山地の鱒族を追いかけています。
ボクはもっぱらフライですが、よろしければリンクさせて頂けないでしょうか?

- wataru - 2010年06月08日 16:16:38

カーディナル使用者って、確かに知り合い以外は滅多に釣り場で会いませんねぇ。。。。
みんな使ってないのかな?
スタッグで思い出した!先日鹿の群れに道路を封鎖されて、焦りました!クラクション鳴らしても逃げないし、ガン見されました(笑)
角の立派な雄は、怖い!

>jetpapa さん、こんばんは。 - cami - 2010年06月08日 17:24:20

少し重めのルアーをサイドかアンダーハンドでライナーキャストするのですが、ルアーの飛ぶ先を確認しながら徐々にサミングして着水と同時にベールを返し、巻き取ります。
一連の動作を一瞬でこなさなければいけないので、慣れが必要です。

簡単に説明してますが、僕にも100%無理で~す!!(笑)

>熊谷のPB2 さん、こんばんは! - cami - 2010年06月08日 17:44:05

ピンスポ・・・バシバシ決まればサカナ出なくても快感ですよね~i-236

それと、同じロッドに同じルアーばかりを使っていたら、慣れも早いのですが、
タックルが変わればキャストするタイミングも変わるので、またまた手間取りますw

べー3なんかはコレクション用で、実際に使う人は、きっと少ないんでしょうね?

>梅まろさん、はじめまして! - cami - 2010年06月08日 17:56:25

時間管理が大変なぐらい、多忙の様で(^^ゞ

フライは以前やってましたので、いまだに未練・興味が有ります。

こちらこそ、リンク宜しくお願いします。

こんばんは~(^O^) - まきまき - 2010年06月08日 18:31:19

スゴいなあ…(@_@;)
イッパイ釣ってるなあ…(-.-;)
羨ましいなあ…(ToT)(笑)

よく考えたら、ワタクシもう1年以上渓流に行ってませんわ(^^;
最後に行ったのが1年少々前の千曲川…もう釣り方忘れたかも(笑)( ̄▽ ̄;)

有田川下流域のサツキも、もうかなり終了の雰囲気が漂って来たので(;_;)、そろそろホンマに渓流に行かねば…海では無く(笑)。

リンクしました! - 梅まろ - 2010年06月08日 19:02:03

ありがとうございました!
ルアーって昔からやりたかったのですが、いつのまにかフライに(笑
それでも未だに想い続けてますw
よろしくお願いいたします^-^

- OHULS - 2010年06月08日 19:31:13

コッチでは中々無い渓相ですね・・・w

羨ましいですw

>wataru さん、こんばんは。 - cami - 2010年06月08日 19:35:51

カーディナル33や3って、持っているけど使わない人も多いのかな!?
使ってみたいけど、トラブルが多いのでとか・・・(笑)

鹿!、特に夜の鹿の団体さんは道をどけてくれませんw
車に突っ込んでこられても怖いんで、道を空けてくれるまで、
ひたすら待つのみです。

>まきまきさん、毎度です。 - cami - 2010年06月08日 20:00:29

千曲川ですか~ 僕は15年ぐらい前に行ったけど、めちゃくちゃ釣れて楽しかった思い出が有ります。

和歌山で、久しぶりの渓流楽しんで見て下さい!
アブが多いので防虫対策を忘れずに!

>>梅まろさん、どうもです! - cami - 2010年06月08日 20:14:03

いつか機会が有ればルアーでチャレンジしてみて下さい!

フライで出なかったアマゴがルアーに・・・逆に、
ルアーで釣れないのにフライでは・・・

よくあるパターンです(笑)

>OHULSさん、毎度です! - cami - 2010年06月08日 20:23:47

よその渓相は良く見えるものですよ~

この写真の上流や下流は土砂で埋まってるのですw

- Megaceryle lugub - 2010年06月08日 23:13:54

camiさん こんばんは。
キャストに拘る事が渓流ルアーの醍醐味の部分と言えますね。
そんな釣が懐かしく感じるのは歳の所為なのか?情熱が冷め始めてるのか?という具合です(笑)
僕は渓流で出会った方の大半は渓流師とフライマンでした。
ルアーってどうなの?と不思議そうに訊かれる事と、あの淵を攻めてごらんと興味の無いポイントを案内される事が多かったです。
今は渓流ルアーをする人も増えたのかなぁ?なんて考えてます。
渓流に足を向けたくなる釣行記でした。
楽しめましたありがとう。

>Megaceryle lugub さん、こんばんは。 - cami - 2010年06月09日 00:24:16

まだ禁漁中?のMegaceryle lugub さんにとっては、目に毒だったんじゃないでしょうか?(笑)

上流域の渓流ルアーは、キャストが思うように決まれば一つ目の喜びで、
サカナが出る流れの筋を読み、ヒットさせる事が出来たら二つ目の喜びですよね!
この一連の動作をテンポよく打って行く・・・i-230ちと無理だ~(笑)

渓流で出会うと云えば、釣り人以外に今まで何回か、釣りを終えて林道を歩いていると、山仕事のおじさんに声掛けられて、車止めている所まで乗せてもらった事があります。
短い間ですが話をして、これもいぃ出会いだな~なんて思います。

- jetpapa - 2010年06月10日 04:53:52

ところでアカブトってカワムツですか?
とっても気になってます。

- OHULS - 2010年06月10日 14:49:59

>よその渓相は良く見えるものですよ~

おぉ! 至言ですね!!w

>>jetpapa さん、こんばんは。 - cami - 2010年06月11日 06:39:20

>ところでアカブトってカワムツですか?

はい、そうです。 こちらの方言の呼び名です。

流れの脇のよどみにキャストすると、着水と同時に釣れる事が、よくあります。

>>OHULSさん、まいどです。 - cami - 2010年06月11日 06:50:54

でもこちらの方が、水質はいぃかも?・・・(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード