辛うじてのシラメ

今日の釣りは苦労した。
いつものように午前中だけの釣行だったが、シラメ一匹をヒットさせるのがやっとだった。



放射冷却の影響から、フィールドの気温が1℃と予想以上に寒くて手が悴む。

水面に薄っすらと靄がかかり、いかにも釣れそうなシーンにキャストにも気合が入る!

シラメがルアーに追尾してきたのを確認するが、間隔を空けたままでチェイスをしてこないw

途中でUターンして戻っていく・・・

ルアーとの“間”とシラメの動きから、全くヤル気が無いのが分かった。

念押しにもう一度同じキャストをするが、やはり胸鰭をピンと張った威嚇体制もとらずに、のそ~っとした動きでまたUターン。

これ以上しつこくルアーを通しても結果は見えているので、『くっそ~覚えとけよ~』の捨てゼリフを残しながら見切りをつける。


ポイントを変え、あちらこちらと狙うが、全く反応が無い・・・

連休でのスレの影響も考えられるが、絶対数が足りないと痛感する。



集中力も途切れ、このままボウズで帰ろうと思ったが、朝一番のヤル気の無いシラメが気に掛かり、もう一度舞い戻る。
本来、アマゴやシラメやサツキマスは、夏期を省き朝寝坊なのだと僕のデーダーには有る!
僕のラッキータイムは10時なのだ!



同じポジションに立ち、ルアーケースを開けてルアーのチョイスに暫く悩むがキャストを開始する。


同じポイントから直ぐにチェイスが有り、出方のスピードから「イケるかも」と思ったね!


ギラッ ルアーを追い襲う態勢の反転と、ピンと張った鰭でヤル気が有ると確認出来た!


イケる


タイミングを合わせてフッキング!





aa_convert_20140324125656.jpg




決して大きくはないけれど、時合とタイミングが重要だと改めて痛感した釣行となった。
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード