厳しい状況

日中の茹だるようなこの暑さ
朝一の釣行を何処に行こうか決めかねていたw
・・・?・・・
去年までは良かったけど、豪雨の影響で今年はサッパリ釣れていない水系が気になった。
釣れていないから、釣り人も少ない!
「釣り人が少ないって事は、アマゴの少ないハンディが有りながらもチャンスは有るって事だ。」
そう願いながら、約一年ぶりのこの水系に決めてしまった。

a_convert_20120725140131.jpg




大渕だったポイントは、砂利で埋まり中州が出来ていたw
チャラ瀬ばかりの平凡な一直線の流れに変貌している。

d_convert_20120725140648.jpg

大物アマゴを育てる付き場が無くなり、餌となる水生昆虫や小魚も少ないであろう!?


上流の土砂崩れや工事の影響で、ササ濁りから濁りが取れず、もうこれ以上クリアーにならないのだろうw


何の反応も無いまま、ひたすら遡行していくと、辛うじて昔の面影を残したポイントがやっと現れた。
奥の落ち込みが最後のチャンスと決め、神経を研ぎ澄ませる~

b_convert_20120725140243.jpg




期待は現実に現れた!




チェイス!




浅くなった底に溜まった砂地を尾ビレで噴煙のごとくまきあげ、ルアーに襲いかかる。




短い距離での一瞬の出来事・・・




咥えるタイミングをヤツと同調してあげる。




ヤツが喰うリズムと合ったのか?




ヒットしてくれた。




だけど、・・・




細身で痩せていたので、難無くすんなりランディングw




サイズは35cmだったが、このスリムさでは、きっと500gは無いでしょうw
厳しい環境で必死に生きているに違いない!
でも貴重な一匹。
晩秋まで頑張って生きておくれ!



写真のポーズを手早く撮りリリースしたいが、少しでもカッコ良く体型が見えるような写り方に向きをカバーするのに手間取った。
z_convert_20120725133935.jpg





もうこの水系には見切りをつけたが、少し時間の余裕が有ったのでもっと上流を狙ってみる。

022_convert_20120725141148.jpg


小さなアマゴが時折りヒットする中で、唯一のコンディションが良いアマゴにやっと出会えた。

c_convert_20120725140405.jpg

特に今年は厳しい状況・・・
『アマゴはサイズではなく、全体のコンディションが重要なんだと思うのです!』
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード