久々の渓谷

久々となる上流域のアマゴ狙いへと出かけた。

早朝に上流へと車を走らせる道沿いから、道中に時々見える本流筋の流れ・・・
「このポイント良さそう~」
「なんかイケそうな気がする~」
目的の渓谷を目指しながらも、前回の釣果の本流アマゴが脳裏をよぎる。

スケベ心がくすぐりだしたw
上流に行く前に、ちょこっとだけ探ってみようと本流筋に途中下車。

b_convert_20120629134658.jpg

鮎師が入る前の早朝は、良い“瀬”が狙える!
淵は何時でも狙えるが、良い“瀬”は鮎師にとっても人気ポイントなのだ。






ゆったりと流れる、こんなポイントでも意外と大型アマゴが定位していたりする。

a_convert_20120629134552.jpg


いかにもヒットしそうなポイントが続く・・・

打てども打てども無反応・・・
イケそうな予感は、予感だけに終わってしまったw

釣れなくて当然なので悔いはないが、途中下車で約2時間も道草をくってしまったのが後悔。


本来の目的の渓谷に着いたのが9時前になってしまい、午後からの都合で1時間半しか釣りが出来ない事に・・・

h_convert_20120629135135.jpg

ここは、解禁当初からエッサマンに散々間引かれてしまっている渓谷。
期待は出来ないが、釣れ残りがきっと居るはず。
鮎が解禁する頃からアマゴ釣りの入渓者も減り、やっとのびのびとキャストが出来る。

時間が無いので手っ取り早く、入渓し易いポイントを選ぶ事にした。
入渓地点を下りた直ぐ前のポイントでいきなりヒット!
まさに竿抜けポイントだ~
それも、手尺で25cm位の良型が出てくれた!
この渓谷では大きい部類に入るサイズである。

c_convert_20120629134756.jpg

「調子いぃやん!」っと思ったのは最初だけで、的を外せば・・・



こいつのオンパレードになってしまう。
d_convert_20120629134859.jpg




それと、目を凝らして釣らないように気を付けているが、このチビアマゴがじゃれ付いてくる。
ふと油断したり、アクション=アワセになってしまうと規制サイズが釣れてしまう。
この子達には来年頑張ってもらわないといけないので、大切にしなくてはならない!

e_convert_20120629134958.jpg






こんな子達の猛チェイスに遭いながらも、どうにかこうにかチェイスを選別する釣り方で、
アベレージサイズの20cm前後をヒットさせた。

f_convert_20120629135422.jpg
そんなサイトフィッシングな釣り方で同サイズを3匹追加した時に、あっと言う間の帰りの時刻になってしまったw
道草をくわなかったら、もう少し奥まで遡行出来たけど仕方無いわ~
次回はもっと奥渓に行こう!
夏アマゴの始まりなのだ!!
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード