ちょこっと復帰パート3

6月としては各地方で記録的な猛暑&大雨・・・この先どうなってしまうのだろう!?










d_convert_20110624132415.jpg

早朝から蒸し蒸しと蒸し暑かった。
しかも小降りの雨が降ったり止んだりしている。

本流は水量が多くて、先週の釣行でもまだ苦労してキツかったので、
今朝は支流に入る事にしたのだが、レインジャケットを着ていた為に、
内部が蒸れて汗でシャツがベトベトになってしまった。

釣行途中に雨も上がり、時折り晴れ間が差し、
蒸し暑くて着ていられないレインジャケットを脱ぎ「ホッと」ひと息つく。




d+(2)_convert_20110624132542.jpg

今回は、チタン製ラインローラーの新型を組み込み釣行した。
ラインは4lbで去年の秋から使用していた物。あえて使い古しのラインでテストしてみたかった。
ヨレもかなり入っているのでライントラブルは免れないと覚悟していたが、
この新たな溝になったラインローラー形状により、ヨレが入っていたラインを取り省く感じで、
油断をしていたら時折り発生するライントラブルが今回は一度も発生しなかった!
それに、激しいロッドアクションでもラインローラー内でラインが踊らずしっかり溝に収まり
ロッドからリールに伝わるテンポの感度も良くなったと実感している!
スプールに目一杯巻いた状態でも何ら問題無し!!
「現在のリールじゃ当たり前かぁ(笑)」
b_convert_20110624132225.jpg
やっぱいぃよね!「64チタン製ラインローラー・ベアリング仕様」


ラインローラーの改善で機嫌良くキャストをしていると・・・

「ブンブン」「チク」アブがまとわりついてくるw
準備時に虫よけスプレーを吹き付けていたのだが、汗で流れてしまい効果が消えていた。
(これからは携帯スプレーが必要ですね!)

刺されたら痛いので無視する訳にもいかず手で追い払う・・・

f_convert_20110624132719.jpg

目の前を飛び交うのが気がかりと、耳に止まった感触が・・・
キャストが下手なのと、注意意識がアブの方に向いてしまい、
垂れ下がった枝にルアーを引っかけてしまった
ルアーが取れそうで取れないので、ラインを持って無理に引っ張った!
「プチ」 ラインが切れた!しかもルアーとの結び目ではなく約1m先の途中で切れた!
小さなアマゴのヒットなら問題なく寄せれる強度だが、こんな時は、
やはり、使い古しのラインはダメだ!
ライントラブル無く永く使えるようになったが、
劣化して弱くなっているので、早い目に見切りを付けて交換しなければいけないと痛感した。

c_convert_20110624132313.jpg




渓相が良いので遡行が難関箇所だと画像を見て想像しますでしょうが・・・
渓流の直ぐ脇を平行して道路が上流まで通っているので、片足が踏ん張り効かなくても
無難に遡行できる足跡だらけの釣り荒れたポイントなのですw



e_convert_20110624132641.jpg


稚魚は数有れど、18cm位の一匹が写真を撮る前に逃走と、
唯一満足なヒットだった24cm。
まだ足が痛いので無難な場所にも関わらず、約3時間の釣行で1km遡行するのが精一杯(汗)
大変疲れた釣行でした。

a_convert_20110624132143.jpg

広い河原を歩かなければいけないサツキマスは、もう諦めたし、
さて次回は何処に行こう?
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード