秋のショートバイト対策(スイミングフック)

毎日暑く、雨も少なく、川も渇水気味・・・仕事も忙しく、渓流にも行けてませんw

空き時間を利用して、アマゴ用にスイミングフックを巻いてみた。
真夏から秋にかけての活性の低いショートバイト対策である。

普段はトリプルフックを愛用している、活性が高く、アタックしてきたり、
じゃれついてきたりするのには、トリプルフックの方がヒット率が高く有利だと思う。
でも・・・バラシはシングルフックに比べて、一瞬でフッキングしにくいので多い気がしている。

さらにこの時期、がっぷりと咥えてくれない、
一瞬かじる感じで終わってしまう事が多くなってくるので尚更である。

トリプルフックからシングルフックに交換しても、釣れないヤツは釣れないのだがねw!


a_convert_20100828162808.jpg

管釣り用のシングルフックも良さそうなのだけど、田舎なので売っていない
でもあれは自然のフィールドでは細すぎるか!?

色々試した結果、5cmミノー用は、最近コレに落ち着いている。
平打ちのシャンクなので太く見えるが刺さりも良いし、フックポイントの耐久性も良い!

b_convert_20100828162911.jpg

ひと回り小さめがみそ! 硬くなったアゴにも貫通!

c_convert_20100828163002.jpg

ベリーのフックはトリプルのまま、泳ぎのバランスも大切ですし、大型アマゴの威嚇喰いに対応。

d_convert_20100828163059.jpg

これで釣れればいぃのだが・・・しかし暑い
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード