ミノーをカラーで楽しむ



 今年も、あまり釣りに行けそうにないし、釣れそうにもないので、
釣行時には、ミノーのカラーリングで楽しんでみようと思います。



IMG_2276_convert_20180125080403.jpg





IMG_2288_convert_20180125080531.jpg





IMG_2280_convert_20180125080440.jpg


 川鵜の異常繁殖で年々減少している渓魚達と遊ぶには、
目先を変えたミノーで、自己満足の世界に浸るしかないのですw
スポンサーサイト

スパシン&デンス

 スパシン派かデンス派か?
中層以下を探るインジェクションミノーの中で、
僕は、どちらも好きなミノーである。
硬めのロッドで、
蝶のように舞わせて、誘うのが好きなんだなぁ〜

azaP1111368_convert_20180115135802.jpg


PC311314_convert_20180115194747.jpg


azaP1111371_convert_20180115135825.jpg

ピカールでヒカ~ル



 スピナーもスプーンも製造の年代によって金属の素材が違うのか? 黒ずんでしまうものが有りますw



 同じように保管していたのに、なんでこんなに違うのか(;´Д`)

P1120293_convert_20170212142440.jpg



 あまり使う機会が無いけれど、たまにはメンテしてあげないと・・・

P1120295_convert_20170212142454.jpg


 使おうと思った時には、また真っ黒になっていたりして(笑)

P1120296_convert_20170212142515.jpg

シラメ狙いのスプーン


 
 今年のアマゴは、小型ながら匹数は多いという情報らしいが、
この時期の僕のメーンターゲットは、アマゴが銀毛したシラメ系なんだけど、去年よりも数少なく苦戦している。



 通常なら、群れて回遊している事が多いのだが、
今年は、群れも少なくて、ヒットしても単発で終わってしまう。




 ルアーは、スプーンをメインに使い分けていて、
通常は5g程度、ライズが有れば3gで、それなりにヒットしてくれるが、
今回投入したスプーンは、ジグスプーンで、海アメ、海サクラ用らしい、
それの一番小さな65mm7gのスプーンで、ロングキャスト&シルエットとキラメキの集魚効果に期待してみた。
20cm程度のシラメに使うのは、大き過ぎると思いきや7cmのミノーでもヒットするので、そうでもなく使える。





P2270505_convert_20160228224554.jpg






 緩やかな流れの中でスローに誘う。



P3170273a_convert_20160317150217.jpg








 細身のブレードなので、小刻みにフォーリングしていく。
リトリーブでクネクネとウォブリング、トゥイッチングでヒラ打ちと、まるでミノーみたいなスイムアクション。







 小刻みなシェイクで喰わせる。



a_convert_20160317150245.jpg






 サイズアップはしなかったけど、こんな感じの5匹と遊べた。 




b_convert_20160317150302.jpg






 早い流れでは、浮き上がってしまうが、ミノー感覚で使えるスプーン・・・以外と楽しめました。



解禁だょ!


 明日の三月一日は、寒くなるらしいw
今年は、楽しく釣りをしたいと思っているので、色々なルアーをローテーションしていこうと思っている。

 解禁当初は、毎年恒例の"シラメ"狙いから始めます。
シラメとは、アマゴが銀毛した個体ですが、活性は、低水温に強いのか?はるかにシラメの方が高いです!
サビの付いた低活性なアマゴを釣るよりも、この時期は、銀ピカなシラメが面白いと思っています。


 でも・・・明日の気温じゃ無理かな???

マイティーペッパー マイクロ  ピーカンで無風のチャンスが有れば出番です!


a_convert_20160228224529.jpg

NEXT≫
プロフィール

cami

Author:cami
和歌山県在住
太平洋に囲まれながら、
海より川が好きなルアーマン

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ぽっちっと
天気予想
FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

 ★気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
地域別アクセス解析

ジオターゲティング
タイドグラフ
QRコード
QRコード